枕ランキング第一位はこれ、六角脳枕!

詳細はこちら

ポイント1

ポイント①Wの凹凸構造による素晴らしい寝返り感!

「仰向け寝」と「横向き寝」では、肩幅によって頭の高さに違いが生じます。 眠りの悩みはこの"高さの差"で寝返りがスムーズに行われないことによる首や肩への負担が主な原因。
六角脳枕は、頭・肩の高さに合わせたWの凹凸構造で、人間の体にとって最適な高さ(寝返りがしやすい高さ)に調整してくれます。
これにより、肩や首のコリ対策とともに呼吸のしやすさも実現しています。

ポイント2

ポイント②枕の素材への徹底したこだわり

暑くても寒くても同じ感覚の、独自開発ウレタン「低反発マイクロウェーブ素材」を採用。
様々な素材の中でもカラダの負担が軽く、頭や首、肩にしっくりなじんで一体化するようなフィット感を与えます。
通気性や肌触りがいいことも重要なポイントですね。

ポイント3

ポイント③「頭寒足暑」で血液の循環を良くして快眠!

睡眠認定検査技師も絶賛する工夫が"2箇所に入った保冷剤"。
頭の温度を下げることにより、頭へ流れ込む血液の量が安定し、頭から足の先までの循環が良い状態となるので、寝付きやすくなると言われています。

モニターアンケート結果

お待ちかね、ランキング発表です

みんなが使ってる枕、ランキングベスト5

最新情報
一位 六角脳枕
六角脳枕

脳科学の研究から生まれた六角形の安眠枕!!

冬も固くならない優れた素材で一年中快適な睡眠を得ることができるこちらの枕は安心の日本製。
快眠測定器「アルファテック4」でも優れた安眠構造の仕組みが実証されています。

寝返りによる頭の高さの差にまで配慮した枕はフィット感抜群。

なかなか寝付けない、肩コリや首コリを何とかしたい…

そんな睡眠でお悩みの方達も大満足の「人気の枕クチコミランキング 1位」を獲得!
枕が合わず寝るのがつらい方も六角脳を使って身も心もスッキリとした朝を迎えましょう

詳細はこちら

二位 スリープドクターズピロー
スリープドクターズピロー

頭と肩から背中を支える2つの枕が一体となったKINGサイズの枕!

目を引く特徴的な形は睡眠時の理想的な頭の高さをキープし、
肩甲骨部分は体圧分散に優れた素材によりしっかりと肩から背中を支えてくれます。
これにより肩コリや首コリだけでなく腰の負担を軽減してくれる優れモノ!消臭機能や速汗性にも優れ快適な睡眠に誘ってくれます。

詳細はこちら

二位 ノーストレスピロー
ノーストレスピロー

羽毛でも低反発でもないやわらか枕。

羽毛でも低反発でもないやわらか枕。
頭にピタリとフィットします。中綿はつぶ状で自在に動く綿。頭、首、肩のラインに自在にフィットし、羽毛に近い独特のふんわり感を生みます。
丸洗いできるのが嬉しいですね。

詳細はこちら

三位 メディカル枕
メディカル枕

整形外科医オススメの枕

横幅が75センチもあるジャンボ面積は圧巻。 寝返りを打っても頭から外れません。
凹凸構造のウレタンフォーム芯を柔らかい中わたでくるんだ硬軟組合せの素材によって
その人に合った適度な深さにしてくれます。

詳細はこちら

四位 エアウィーヴ
エアウィーヴ

自分で高さ調節ができる枕

中に複数枚のシートコアが入っていて、それを抜き出し、調整することができます。
使用している寝具の固さや個人差による体型、 体格に対応できる構造になっています。

詳細はこちら

五位 テンピュール
テンピュール

形が選べる枕

なじみのある四角形から十字のような形まで!
現在7種類ある中から好みの形を選べることが最大の売りです。 なかなか枕の形が合わないという方は変わった形も試してみては?

詳細はこちら

人気第一位!『六角脳枕』使用者体験談!

家事をし続けて数十年、肩こりもかなりのモノになっていました。だからと言って何回も整体に行くだけの余裕もなく。そこで枕を変えてみた所、かなり肩の重みが軽減されました。まさか枕で肩こりが治るなんて思いませんでした。もっと早く気づけば良かった…!

夜トイレに起きてしまい、その後朝まで眠ることが出来ないということが続きました。そこでネットで見つけた六角脳枕を試したところ、トイレから戻った後すぐに眠れるようになったのです。疑ってたところもあるので緩和されて本当に良かったと思います。

今までは安い枕ばかり使っていて寝起きの肩こりに悩んでいたので、思い切って購入しました。 一日使って、今までの枕よりもしっくりくる感じが絶妙だなと。高さもちょうどいいし、柔らかすぎない、しっかりとした弾力がありました。これからも使ってみます。